MELDIA GROUP RECRUIT SITE

三栄建築設計 メルディアグループ
新卒採用特設サイト

INTERVIEW
家づくりにゴールは無い。
技術と提案力を高めて
家づくりのプロフェッショナルへ。

中堅社員
2013年入社
設計
・出身大学 学部名:千葉工業大学 デザイン科学科
・出身地:埼玉県 上尾市
・所属社名:三栄建築設計
仕事内容を教えてください。
平日は主に、毎月4・5棟ペースでのプランニングとデザインの業務と並行し、CAD担当者への指示や上がってきた図面のチェック、見積もり依頼、建築現場のチェック、役所に提出する書類などの準備を行っています。土曜日や日曜日などの休日には平日の業務に加えて内覧会への参加やお客様へのプレゼンなどの業務を行っています。
入社のきっかけを教えてください。
「同じ家は、つくらない。」というコーポレートメッセージに、分譲住宅をメインに扱っている会社でありながらも、デザインにこだわりを持った会社なんだなと興味を惹かれ、自分のなりたい将来像に近づけると思いましたので入社を希望しました。大学時代は空間やプロダクトなど、デザイン全般を学んでおり、建築の知識が不足していることに不安を感じていましたが、面接時に「やる気があれば問題ない」との一言をいただき、勇気づけられたのをよく覚えています。
会社の魅力を教えてください。
年齢層が全体的若く、若い人が活躍出来る環境が整っているように感じます。プロジェクトの進行にスピード感があり、成果も他社に比べ早く出るので、自分の成長を早く感じることが出来ます。また家づくりに関しても他社より自由な部分も多く、予算や間取りなどの制限の中であれば、比較的自由に家づくりを楽しむことが出来ます。
今後の目標を教えて下さい。
私は、家づくりにゴールは無いと日々感じています。毎月毎月、自分の設計した家が完成するという恵まれた環境にいると感じているので、細かい所まで突き詰めながらもっと家づくりのクオリティを上げていきたいと思っています。日々、自分自身の技術と提案力を高めていき、将来、社内でも注文住宅やリノベーションなどに携わるチャンスがあれば積極的に挑戦し、家づくりのプロフェッショナルとして成長していきたいです。
就職活動生に向けて
就職活動当初の私は、建築を仕事にしたいという明確な志望動機はありませんでした。会社説明会でたくさんの社会人と話をして、次第に建築を仕事にしたいという気持ちが増していきました。いきなり建築に携わると聞くと不安に思う方がいるかもしれませんが、三栄建築設計はやる気さえあれば、他の会社だと任せてもらえないことも、早い段階で任せてくれます。また自分で設計した物件が4か月後には完成しているので、お客様からの反応を早く見ることができ、その分成長するスピードも速いと思います。設計を仕事にしたい、家づくりを追求したい、早く成長したいと考えている人は、ぜひ当社の選考に進んでいただけると嬉しいです。

OTHER INTERVIEW このページを見た方におすすめのページ